システム構築

システム構築

リンクレアは独立系のSIerとして、1社1社のお客様ごとに異なる業務課題に対して、製品、メーカーに捉われず、培ったノウハウをフル活用して最適なソリューションをご提案いたします。以下より一部事例をピックアップしてご紹介します。

大規模スクラッチ開発(linX-series)

課題

中規模~大規模システムを決められた予算・期間で完成させたい。
解決策
リンクレア独自開発メソッド、linX-seriesの適用。

中・小規模WEBアプリケーション開発(EZCraft )

課題

・パッケージがうまくFitしない業務をスピード感をもってシステム化したい。
・Excel・Accessで運用されている業務をWEBシステム化して業務効率を改善したい。
・内製化を図っていくにあたって、生産性の高いプラットフォームを探している。
解決策
クラウドベースの高速開発プラットフォーム「EZCraft」を活用したアジャイル開発。

最適なクラウド基盤

課題

新たなシステム化テーマにクラウド活用を検討しているが、どのクラウドを使って構築すればよいかわからない。
解決策
システム・業務要件をしっかりとヒアリングし、インフラとアプリケーションの視点から最適なクラウド構成を立案・構築。※AWS、Azure、GCPを中心に構成を立案する。

PMO支援

課題

・これから立ち上がる、もしくは進行しているプロジェクトにおいて、複数ベンダが参画しており、複雑化し難易度が上がっている。
・プロジェクト管理のスキル不足、マンパワー不足の懸念がある。
解決策
プロジェクトの可視化、課題、問題点の明示と解決案を提示しプロジェクトの成功を支援。

品質管理へのこだわり

リンクレアでは、CMMをベースとした独自の組織標準プロセス「オレンジブック」をテーラリング(仕立て直し)する形でプロジェクト・プロセスをデザインすることにより、多種多様なプロジェクトを常に最適なプロセスで遂行しています。

また、プロジェクト外の第三者による「SQA監査」と、PRC(プロジェクト・レビュー会議)を開催することで、全プロジェクトのQCDの可視化を図りPMO(プロジェクト・マネジメント・オフィス)を開催することで、アジリティを高めた品質管理に取り組んでいます。


「オレンジブック」とはリンクレア独自のプロセスに対する考え方や開発標準などをCMM(※)に準拠して標準化・体系化した、プロジェクト遂行に欠かすことのできない「リンクレア開発標準」です。
※ Capability Maturity Model:能力成熟度モデル(現在はCMMIとして統合)

お客様事例

リンクレアにご依頼いただきましたお客様の声をご紹介します。

お問い合わせ

システム構築に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。