価値共創パートナーの実現に向けて

私たちは「凛」という言葉を大切にしています。これには三つの思いが込められています。

第一に独立系の会社であるということ。独立系とはすなわち、資本や人的関係に置いて他社に依存しないということです。独立系であるがゆえ、我々は何かに縛られることなく自由な企業活動を行うことができます。しかしその裏側には、苦しい環境下でも、誰にも助けてもらえないという厳しさがあります。リンクレアは創業以来、一貫してそのような環境を選んできました。

第二に社員株主の会社であるということ。リンクレアは社員持株会が筆頭株主である自律的な組織で、全社員の約90%が自社株を持っています。自分たちが生み出した成果が企業価値に直結し、株価に反映される。このような組織では自律を支える強い倫理観が一人ひとりに求められます。

第三に職人集団であるということ。職人は徹底したこだわりの中を生きる。自らの腕で、自らの道具で作り上げたものが完美なものであることを追求し、自分が納得できるまで一切の妥協をしません。そうした職人としての誇りを持って仕事に臨むプロフェッショナル集団、それがリンクレアです。

こうした組織であるため、社員には自律型人間であることを求めています。自ら考えて、自ら決断し、自ら行動する。その繰り返しで社員が成長し、社員の成長がリンクレアの成長につながります。そのため、リンクレアは社員に挑戦するための機会を提供する努力を惜しみません。リスクを恐れずに挑戦する意欲的な姿勢があれば、大いに成長し、活躍できる環境です。

DX(デジタルトランスフォーメーション)により社会変革が進むなか、リンクレアもこれまでのお客様のシステムを創るシステムインテグレータから、様々なIT技術を活用してお客様のビジネスを創造するサービスインテグレータへと進化していかなければなりません。そのために、様々な個性や知見を持った人財の力を結集し、自らを変革し続け、お客様と共に新たな価値、ビジネスを創造し続けることに挑戦します。

私たちと「価値共創パートナー」として未来を創っていく気概のある皆様からの応募をお待ちしています。

代表取締役社長

ENTRY

エントリー